金沢学院大学ウエイトリフティング部

GLOBAL STANDARDをめざす
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
橋田麻由がスナッチで日本新 ア大会重量挙げ15日
  女子58キロ級の橋田麻由金沢学院大職)がスナッチで90キロの日本新記録をマークし、201キロの10位だった。優勝は238キロの李雪英(中国)。男子69キロ級はキム・クムソク(北朝鮮)が優勝した。(共同)

大会結果(日本ウエイトリフティング協会へリンク)
22:40 | 国際大会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
Mi-ran Jang sets world record in clean and jerk
女子+75kg級 JANG Mi Ran(韓国)選手が、2009年11月28日に世界記録のクリーン&ジャーク 187.0 kgを樹立したニュース映像に
0:54、菊田監督が映っていました。
19:27 | 国際大会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
具志堅が世界ジュニア4位
 重量挙げの世界ジュニア選手権第2日は15日、ソフィアで行われ、女子53キロ級で具志堅美沙希(金沢学院大)が4位、八木かなえ(兵庫・須磨友が丘高) は7位だった。男子62キロ級の武市航(明大)は13位。(共同)
22:44 | 国際大会 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark
具志堅Jr代表に
 

重量挙げ 金城、具志堅Jr代表に 6月の世界選手権へ

  (上から)金城 聖丸、具志堅 美沙希

 日本重量挙げ協会は13日までに、世界ジュニア選手権 (6月、ブルガリア)の代表選手団を発表、県勢から男子69キロ級の金城聖丸(豊見城高―平成国際大)と女子53キロ級の具志堅美沙希(南部工高―金沢学 院大)の2選手が選ばれた。また、代表男子コーチに金城政博氏(豊見城高教)、同協会専任コーチングディレクターの宮城寿子氏(那覇工高―日体大卒)が女 子コーチに選ばれた。
 2年連続となる世界ジュニア選手権について金城は「昨年は練習を十分にできずに臨み、トータルで14位と悔しい思いをした 大会だった」と振り返り「ことしは4月から合宿を組み、調子が上がっている。日本ジュニア記録を狙って、どんどん順位を上げていきたい」と力を込めた。
 具志堅は3年連続の出場。「昨年はスナッチで銅メダルだった。ことしはスナッチ以外のすべての種目でメダルを取りたい」と意気込み、「自己ベストのス ナッチ85キロ、ジャーク105キロを取ることができれば金メダルもあり得る」と自信を見せた。

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-162075-storytopic-2.html


21:32 | 国際大会 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark
HOPES OF FUTURE
 

KINJO brothers:
To be involved in weightlifting throughout the whole life


The left; KINJO Kotomaru, the center; Masahiro (father and their coach), and the right; Kiyomaru.
(at the occasion of  2008 Asian Junior Championships in KOR)

KINJO Kiyomaru ("Elder") and KINJO Kotomaru ("Younger")
Born:  8 Aug 1990 in Okinawa, Japan
Current occupation: University students
Family: Father, Mother, younger brother (KINJO Sei, 11 years of age)

 When and why did you start weightlifting?

Kiyomaru, Kotomaru: At age 13, on the recommendation of my father*
* Their father, Masahiro, is a high school teacher and their first coach.  He participated in 2008 Asian Junior Championships (Cheonju, KOR) and 2009 World Junior Championships (Bucharest, ROU) as national coach.

What would you like to become in the future?

Kiyomaru: To be an Olympic lifter and result within 8th place
Kotomaru:To be an Olympic lifter

What are your goals in life?

Kiyomaru: Obtain a lot of experience and be involved in weightlifting for as long as possible
Kotomaru: Be involved in weightlifting throughout my life 

What did you think after your competition in Bucharest?

Kiyomaru: My training circumstances have changed a lot after I entered university so my best performance has not improved at all since this April.  I am disappointed that my result was not high enough. (69 kg ranked 14th)I continue to endeavor to be a strong international athlete.
Kotomaru: Although my performance was not an ideal one, it was an important experience in my weightlifting life.  I am also trying to to join the World Junior Championships next year. (This year 62 kg place No 11)

(by Reiko Chinen)


http://www.iwf.net/news/hopes1.php#newstable

15:30 | 国際大会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
女子+75kg級の結果(2009東アジア大会)

女子+75kg級結果(2009東アジア大会)
嶋本麻美選手(4年)が3位、城内史子選手(職員)が4位でした。
おめでとうございます。嶋本麻美
13:49 | 国際大会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
重量挙げ三宅 5位に終わる 東アジア競技大会
 2009年12月09日 09:37 発信地:香港
第5回東アジア競技大会、重量挙げ女子53キロ決勝。スナッチの試技に臨む三宅宏実。(2009年12月8日撮影)(c)AFP/MIKE CLARKE
  • 重量挙げ三宅 5位に終わる 東アジア競技大会
  • 重量挙げ三宅 5位に終わる 東アジア競技大会
【12月9日 AFP】第5回東アジア競技大会(The 5th East Asian Games)重量挙げ女子53キロ決勝。日本の三宅宏実(Hiromi Miyake)は、スナッチ82キロ、ジャーク110キロの合計192キロで5位に終わった。(c)AFP
23:33 | 国際大会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
東アジア大会開幕!趣向こらした水上式典
東アジア大会開幕!趣向こらした水上式典(2)
日本選手団の入場行進(手前)に合わせて登場した、日の丸や鳥居などで飾られた船=5日夜、香港文化センター広場(共同)
【フォト】

 東アジア大会は5日、香港で開会式を実施して開幕。開会式はビクトリア湾の夜景を背景に、海上の船を使った「水上式典」という特殊な演出だった。

  日本選手団は湾岸沿いに停泊させた大型船の特設ステージ上を、旗手を務めた重量挙げ女子の三宅(アセット・マネジャーズ)を先頭に6人が入場。残りの選手 は他の選手団とともに、大型客船で式典を見守った。カクテル光線で高層ビルがきらびやかにライトアップされ、派手な花火が香港の夜を彩った。(共同)

続きを読む >>
14:44 | 国際大会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
仲村は14位=世界重量挙げ
重量挙げの世界選手権は28日、韓国の高陽で行われ、女子75キロ級の仲村理奈(金沢学院大)はトータル196キロで14位だった。(共同)
00:47 | 国際大会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
斎藤里香は14位
 ◆重量挙げ世界選手権第8日(27日、韓国・高陽) 女子69キロ級の斎藤里香(金沢学院大職)はスナッチ88キロ、ジャーク120キロのトータル208キロで14位だった。谷綾野(魚津市体協)はスナッチで93キロを挙げたが、ジャークで3回失敗して失格となった。(共同)
14:16 | 国際大会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--