金沢学院大学ウエイトリフティング部

GLOBAL STANDARDをめざす
インカレ選手 男子の感想
村松 敦大

62Kg級 4年

感想
今回、4年生ということもあり、この試合にかける思いは特別なものでした。
個人では、62Kg級のメンバーを見て、最高でも3位、最低でも3位という思いを持って練習してきました。練習中は、ケガをしたり、思い通りにことが運べなかったりと不安なことも多くありました。それでも、3位という記録を残すことができました。

インカレでは、3位という目標の他に "魅せる"試技をする という課題も持ちました。

インカレ選手の一試技、一試技を見て、後輩たちには、自分もインカレに出たいという気持ちや、あのような選手になりたいと思ってもらえる試技ができたら嬉しく思います。

最後になりますが、今回この満足の行く結果を残すことができたのは皆さんの応援のおかげと、練習の時から支えてくれた部員みんなのです。また、セコンドについてくれた方々にも心からに感謝しています。

本当にありがとうございました。

高倉 玄喜

スナッチ92
ジャーク120
トータル212

全部6番

感想
今回のインカレは自分自身2回目の出場でしたが去年の記録より低く成功率も3本と自分自身納得のいく結果を出せませんでした。
来年はいちから初心にかえったつもりで頑張って納得のできるように頑張ります。応援してくださったみなさん本当にありがとうございました。

浜田 幸一

スナッチ 125キロ 3本

C&J 160キロ 3本

トータル 285キロ 6本

大学に来て初めての6本成功をする事が出来た。

しかし、この結果に満足はせず
今度は表彰台を狙って練習に励みたいと思います。

金城 誠丸

105〇
108〇
110×

140×
140○
143○


重量的には納得していませんが得点がとれてよかったです。
来年もまた出場できるように頑張ります。

大村 祐之

131

166

トータル4位

感想
スナッチは1kgアップの新記録で4年の最後の大会で、131をとることができ嬉しかったです。

ジャークでは、1本目、2本目を順調に成功しましたが、3本目の170では立つときに前にいってしまい落としてしまいました。
今までで1番悔しい、悔いが残る大会なってしまいました。
21:06 | インカレ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
インカレ選手 女子の感想
 糸数 加奈子

S  68○71○73○
C&J 83○87×88○
トータル 161kg

今回はスナッチが久々の自己新で、トータルも大会での自己ベストを更新できたので良かったです。またしっかり点数をとって団体に貢献できました。5連覇を成し遂げることができて嬉しいです!6連覇7連覇と繋げていけるようにこれから頑張っていきます!

八木 かなえ

まず最初に金沢学院大学女子、感動的な5連覇を果たすことが出来ました。
連覇に自分も貢献出来たことがとても嬉しいです。
私自身、たくさんの応援をしていただいたおかげで
普段以上の力を出すことが出来ました。
そしてインカレの素晴らしさを知ることが出来ました。
この伝統をしっかり受け継ぎたいと思います

具志堅 美沙希

スナッチ
1.85○
2.88○
3.91×

1.100○
2.104×
3.105○

トータル193
二位


団体戦としては、53を八木と二人で守りきれて大変良かったです。
しかし、個人としては悔しい結果に終わってしまいました。
また全日本に向けて
沖縄に帰り、1から始めようとおもいます。

本当に応援ありがとうございました!!!

21:05 | インカレ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
インカレが終わって…監督編
今年も残すところあとわずかになり、新しき1年に向けて数多くのことに締めくくりをしている、そして締めくくりは、やはり立場、そして覚悟と責任を持つ者にしてもらうべきだと私はおもう。

私達の場合は3人の監督だ。

アドバイザー 菊田 三代治 総監督
『4年生のみなさん、4年間ご苦労様でした。
4年間の努力はこれからの人生への餞です。
大学生活でウェイトリフティングを通じて学んだことはなにかしら必ずあるはずです。
それをぜひ、これの人生で生かして欲しい
在学生についても又1kg、でも記録更新できるよう頑張り、チーム金沢学院のパワーアップを図りましょう。
そして私達は大学、ご家族、周りの人からのご支援に改めて感謝しましょう。
目標はあくまでも「global standard」』

男子 小畑 直之 監督
『男子インカレの結果には、「やり残したことはない」と胸を張って言えるほどに、皆練習をしてきたので、悔しいという思いの残る大会になった。
結果として優勝には、届くことはなかった、だが一つだけ言い訳のようになってしまうが言いたいのは「気持ちでは、決して何処にも負けてはいない」と断言することができると言うことだ。
来年こそは気持ちだけでなく結果も負けないようにしたい』
16:58 | インカレ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
インカレが終わって…男子編
優勝は出来なかった…

悔し涙もながれた…

しかし、大会新記録をだし、その兆しは見ることができた。

さて、前置きはこの辺で筆を置き、本題の選手コメントに入ることにする


56kg級 前田祥平選手
『今回は減量にはじまり試合も散々と上手にする事ができなかった、この事を次(来年)に生かし今度こそ優勝を狙う』

62kg級 金城誠丸選手
『けして調子は悪くなかった、しかし本来の力を出しきれなかった、この事が今までのウェイト人生で一番悔しかったが同時にこういった事も起こりうると勉強にもなった』

69kg級 三谷洋平選手
『自分の世代、最後のインカレで、チームの力になれず、申し訳ないです。そして自分の結果にとても悔しく、無念でした。しかし、この事を受け入れ、次のバネにしたいと思っています。最後に2代目金沢学院大学WL部キャプテンとしてインカレ優勝の夢を次の世代の後輩たちにたくします。』

77kg級 前川大輔選手
『今年、初めてインカレにださしていただきました。今回の試合ではチームという言葉の意味、重要性を学んだと思います。結果はけして良いものではないが内容的には次の試合に繋がると思います。これからも一生懸命頑張ります。応援よろしくおねがいします。』

85kg級 川畑奨大選手
『まず、言いたいのは「応援ありがとうございました」、そして「結果が出せず申し訳ありませんでした」です。
最後のインカレでとても悔しい事になってしまたが、来年、そして次の世代にがんばって、とエールを送りたい!』

94kg級 大村祐之選手
『ふくらはぎを一月前に痛めてしまい、不安だったが試合では痛みを感じず予想していたより挙がりよかった。』

94kg級 河原祐輔選手
『今回、スナッチ大会新を取って1位も取ることが出来た、しかしこの記録に満足せず、次の全日本で日本新を取りたいと思う』

+105kg級 佐藤 瑛選手
『あっという間に終わってしまった。悔いが残ると思ったが、気持ちよく終われたと思います。』
16:57 | インカレ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
インカレが終わって…女子編
第10回全日本大学対抗女子ウェイトリフティング選手権大会は、金沢学院大学が出場者全員スナッチ、C&J、トータルともに1位となり団体得点45点2位と13点もの差を開く、完全試合を果たすことが出来ました。

これも応援して下さった皆様のおかげです。
しかし、私達はこの事に胡座をかかずこれからも日々精進を続け、来年もまた優勝を目指します。

さて、前置きはこの辺で筆を置き、本題である今回の功労者達からコメントを読んでいただきたい。


48kg級 中部有理選手
「優勝出来て嬉しい!そしてこれもすべて応援してくれた皆のおかげ」

53kg級 竹下菜緒選手
「4年間の集大成が出せ、今年も優勝出来てよかった。」

68kg級 具志堅美沙希選手
「今回は皆のおかげで優勝することができ、いくら感謝してもしっくせないほどです。
なので、次はもっと強くなってまた、優勝することで恩返しがしたい。」

75kg級 仲村理奈選手
「インカレ優勝出来ました。」

+75kg級 嶋本麻美選手
「皆の支えがあったから挙げる事ができた、これからも皆への感謝の気持ちと自分一人で挙げているのではないということを忘れずにウェイト人生を歩んでいきたい」

16:56 | インカレ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
インカレ 53kg級 竹下菜緒 選手
スナッチ 73kg○75kg○77kg× 1位
C&J 93kg○97kg×97kg× 1位
トータル168kg 1位
53 竹下

23:35 | インカレ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
インカレ77kg級 前川大輔 選手
スナッチ 111kg○115kg×117kg×
C&J 145kg○149kg○152kg
トータル 260kg

20:06 | インカレ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
インカレ +75kg級 嶋本麻美 選手
スナッチ 100kg○105kg○110kg○ 1位
C&J 133kg○140kg×140kg○1位
トータル 250kg S、C&J、ALL 大会新記録

+75 麻美

続きを読む >>
18:31 | インカレ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
インカレ 75kg級 仲村理奈 選手
スナッチ 80kg○・85kg○88kg○ 1位
C&J 103kg○108kg○110kg× 1位
トータル 198kg 1位

75 仲村
18:24 | インカレ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
インカレ69kg級 三谷洋平 選手
スナッチ 114kg○116kg×116○
C&J 140kg×140kg○145kg×
トータル256kg

15:35 | インカレ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--